FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人様に言われた事で、考える。

2010年08月05日
ある場所に、先月からの体調のことを書いた時のこと。

コメントをくださった方のひとりが、労いの言葉をくれた後、こんなことを書いていました。
「でも、ご家族が居てうらやましいです」


トイレが近くなる病気でしたので、医者に行って何度も待合室とトイレの往復でした。
トイレに居ると、呼ばれてもわかりません。
膀胱炎の経験者の母が、それを察してか一緒に病院に来ました。


この事を書き綴ったら、そんなコメントを。
コメントを読んだ時、罪悪感が生まれました。
同時に、「あんたはダメ」と言われた気になりました。
なぜなら、私の中ではいい年していつまでも親元に居る事に、コンプレックスを少なからず感じています。


しかし、そう思う一方、高い家賃を払うならば自宅に居て老後のための貯金をしたほうがいい…とも思っています。
そんなジレンマの中で暮らしている訳ですが、確かに病気の時は家族の存在はありがたいです。
特に、めまい起こして自力じゃ動けない時(目を開けると世界がまわり、吐くので目が開けられない)とか、今回のような場合。



「あれ、この方はどんな家族構成だったっけ?」とも、思いました。
きっと、この方にとっては「(私は)つらそうで大変そうだけれど、それでも支えてくれる家族がいるんだからいいじゃないか」になったのかな~って。
「私なんて、そんな家族も居ないのよ(あなたより、大変なの)」と、そんな心理があったのかもしれないな~。
この方の、苦しい胸の内がこぼれた瞬間なのでしょう。



環境と想いは、本当に人ぞれぞれで。
当人(今回は私)にとっては長引いてつらい出来事ですが、それでも「いいなあ」と思われることもあるんだなーと、少しばかり複雑な気分に^^;


でも、こういう心理、よーくわかるなあ~とも思いましたよ。
「大変そうだね。でもあなたには、~があるからいいじゃないの」って想い。
あるよねー、あるあるって(苦笑)



ただ、もちろん家族には感謝していますが、いろいろ干渉されて時には「うざー!」と思うことが(苦笑)
なので、そう言われてもあんまり嬉しくなかったと言うか…(ゴニョゴニョ



何気ない言葉でも、聞く相手の心理によっては不快な思いをさせる事って、あるよなあ~とつくづく。


この人の言葉に憤ってる訳ではないのです。
この人はご自分の思いから、言葉を口にしただけ。

それにどう反応するかは、私の心理次第で。
かえって、「心理を見せてくれて、ありがとう」だ。自分で見えないと、克服も出来ないもんなあ…。



なので、相手を責めたくはない。
しか~し!
人間だからね!
一瞬の「負の」感情は出る。(笑)


なんか、そんな事を通勤電車の中で考えた本日。




スポンサーサイト

comment

秘密にする

  home  

 プロフィール

桃花茶

Author:桃花茶
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

このブログは、もう更新されません。
現Blogは、TOP記事から飛べます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【書いている主なGAME】

★The TOWER of AION

◇イズラフェル・天
(旧カイジネル)

・・・・・・・・・・


★グラナド・エスパダ
ラピスラズリ鯖
家門名:Eliphalet(エリファレット)


・・・・・・・・・・


★PRIUS Online
コッタ鯖
トレス鯖


・・・・・・・・・・

★ROHAN
連合1鯖
ギルド:グラフィティ騎士団

 最新記事

 最新コメント

 カテゴリ

 月別アーカイブ

 リンク

 検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。