FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テオボモス遊び☆

2010年05月23日
【AION】

事の起こりは、一ヶ月以上前。

シャドウでエリュシオンに居たら、レギメンEさんが「ケルビムに変身したー!」と見せに来てくれました。
『ケルビム万々歳』と言うスキルを浴びると、変身できるそうで♪



足が長いww

で、その後みんなで遊びに行ってみました。
(後日だったかもしれない)



100412-3.jpg

ケルビムのカップル♪

100412-1.jpg

Eさんの時も思ったけど、足が足があああww

100412-2.jpg

お尻が、なんとも言えずにセクシーだと思います…。



そして本日、キャラも成長してここでのクエが発生したので、またこの時のメンバーとクエ消化に行ってきました。
(メンバーは、偶然☆)

「さらに小さくなるんだよ~☆」とBさん。

100523-2.jpg

ホントだ!
なったなった(笑)

今度は、ケルビムらしい等身で(*´ω`*)

スキルがまったく使えなくなるので、戦闘は体当たり戦法。
けっこう可愛いww

でも、これソロだったらヤバイかも…



そしてお次は、

トチノ団長のブログに紹介されていた間欠泉に、遊びに行こう!と。

100523-5.jpg

場所は、テオボモスのここ。

100523-3.jpg

ひゃっほーーい♪

吹き上がる水しぶきに乗って、高く上昇出来ます。

向こう側には、オアシスが見えま~す。

これね、ホント面白いわ。
しばらく遊べるね☆
(でも、ひとりで遊んでいた場合、ふと我にかえるとむなしいかもね…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
この時はレギメンさんと行ったから、めちゃ楽しかったけど♪)

100523-4.jpg

高く飛ばされたときにタイミングを見て滑空すると、オアシス内部に。
47からのクエもあるようです。

噂の(?)変なおじさんにも会ってきました(*´ω`*)b



そんなこんなで、テオボモスはけっこう遊べる…と言うことを発見♪
魔も来ないので、観光もゆっくり出来るし。


レベル20前後でここに来た時は、MAP見て狭いエリアだなーと思ったのだけれど…実はまだまだ世界がありました。
シャマノークの館(MAP上、黄色文字)内部も迷ったり迷ったりまよ…で、けっこう楽しいです。

ここは、レベル低くても遊びに行けます。



そして昨日は、SSはここしか撮れなかったけれど、SC号の船長まで初めて行ってきました。
レギメンと行ったの、久しぶりだ~。

時間かかるIDなのでなかなか行けないけれど、楽しかった☆
誘ってくれたレギメンさん達に、感謝でございます(*´ω`*)

100523-1.jpg

SCクロウ号の下層反復もけっこう募集かけて行くのですが、時間にもよるのでしょうが集まり悪いことも多く。
そういう時って「もしかして、何度も失敗やらかしたし、私のキャラ嫌われてるんじゃ@@;」なんてことも考えてしまう…。
(すいません、ネガ思考で)


いやいや、考えすぎ&自意識過剰なのは十分承知なんですけれども。
集まりが悪いと、PTMさんに悪いな~とかストレスも若干溜まって萎えそうにはなります。


でも、何回かご一緒させていただく人もいれば、「反復は終わってるんだけど、盾がいないようなので」と名乗り出てくださるソードさんが居たり!><。
嬉しいことも、多いです。
そのソードさん、確か炎の神殿あたりで来て下さった人でした。


明るくて楽しいカンストシールドさん&スペルさんのコンビに出会ったり、楽しく嬉しいことも多いな~としみじみ。
そういう時って、たとえ一期一会でも出会いに感謝しちゃいます。


スポンサーサイト

comment

秘密にする

  home  

 プロフィール

桃花茶

Author:桃花茶
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

このブログは、もう更新されません。
現Blogは、TOP記事から飛べます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【書いている主なGAME】

★The TOWER of AION

◇イズラフェル・天
(旧カイジネル)

・・・・・・・・・・


★グラナド・エスパダ
ラピスラズリ鯖
家門名:Eliphalet(エリファレット)


・・・・・・・・・・


★PRIUS Online
コッタ鯖
トレス鯖


・・・・・・・・・・

★ROHAN
連合1鯖
ギルド:グラフィティ騎士団

 最新記事

 最新コメント

 カテゴリ

 月別アーカイブ

 リンク

 検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。